かぶる人かぶらない人。

 

この世界には2タイプの人間が存在する。

かぶる派とかぶらない派だ。

相反する考えを持ちながらも二者はひとつの世界で共存し、それぞれの幸せを追い求めている。

 

ちなみにわたしはかぶらない派だったの。

生まれてからこれまでの28年間、一度もかぶらずに過ごしてきた。ほんの3日前までは。

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月10日。

ついにわたしはかぶった。

この瞬間からかぶる派への仲間入りを果たしたの。

かぶる派として新たな人生を歩み始めたわたしの勇姿をご覧いただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:noraranorara:20161012192857j:image

 

 

 

かぶる派かぶらない派ってここまで書いてきけど、USJことユニバーサルスタジオという世界の話ね。

テーマパークではおなじみの、かぶるだけでキャラクターになりきれるもこもこのあれを、この日わたしは初めてかぶったんだ。

 

 

 f:id:noraranorara:20161012200647j:image

 

 

 

ただの色付き砂糖水だと思ってたバタービールも飲んでみた。甘かった。

これはやっぱり色付き砂糖水だったかもしれない。でも楽しかった。笑いすぎて翌日久しぶりに熱出した。

f:id:noraranorara:20161012194920j:image

 

 

 

今までかぶらない派だったのは、かぶるのは無駄で無価値なことだと思ってたから。

かぶってみたら、全然そんなことないって分かった。そもそも価値って何よ?って考えたら、おおお?!って思ったことがあるの。次のブログにかくよーヽ(´▽`)ノ

 

 

 

ミニオン似合いすぎなナリーポッターはヴォルデモートを倒せたのか?!

 

■ヴォルデモートはおれが倒す! - ナリ心理学k-nali.hatenablog.com